好奇心

直感・閃き・気になる事探究を楽しむ

ヒトと人間(ヒトデナシ)という夢

鬼の隠れ里、巨石跡地、大自然のキャンプの朝に見たかつてない程のスケールのでかい夢でもやっぱりこの世はVRを意味する別のアプローチだったというお話

夢の内容

終わる日は突然やってきた

誰かが100+1 と言っていた
私は「それじゃ101?、101が重要か?」と問うと

「大事なのは、そのひとつ前」 とその人は言った

「なら99?それは・・天使?」

男は黙った

そんなやり取りはなんだったんだ?(つ∀-)夢?と目覚めると寝袋に包まれたテントの中だった。突如、圏外だった携帯に電波が届き、アプリの通知音がピコンピコン鳴りやまない

電波ジャックで情報開示が行われたや、世界のリーダー達が逮捕されたと報道の通知が大量。ネットニュースでは、大量逮捕だ!遂に始まった!とお祭り騒ぎになっていると通知が

ついに始まったのか( -ω- `)フッ Σ(゚Д゚)

くらいなリアクションと、どうせここ圏外だし、ネット見れないし、アナログなキャンプ中だし、自然を満喫したいし、急ぐ必要もないだろうし

ま、地元帰ってからでいいか(つ∀-)オヤスミー Σ(゚Д゚)ネンノカヨ

くらいに寝なおししようとすると、ゆっくりと暗幕が下がるように視野が暗転していく

そして、次の瞬間、どこかの広いスタジアムのような場所にたっていて、真正面には巨大なスクリーン、周囲を取り囲むように観覧席があり

スクリーン

※イメージ

私は多くの人と共にスタジアムの中央左側に立っていた
同様に反対側にもたくさんの人が立っていた

すると突然、中央のスクリーンにどこかの寺院か神殿のような建物が映り、ざわざわしていたみんながシーン・・となり、次の瞬間

〇〇皇帝死去

と大きく表示され男性?のシルエットが出たと同時に
顔に被せるようにゲームセットの結果発表画面

気がつくと、私たちの横には見た事ない存在(小さい青いトンベリ※FFモンスターみたいなの)が一緒にいて、その結果発表を一緒にながめていた

トンベリ

画面に出た文字

ヒトの数 〇〇〇 人間の数 〇〇〇

集計結果が表示された時、自分がどっちなのか分からないで、ドキドキしたが、同じ側に立っていた人達が一斉にわー!と声をあげて喜び、私の横にいたトンベリも喜んでいたので

あぁ、そうか、俺はヒト側だったんだ と安堵

そして、負けた?人間側は視界から自然にフェードアウトして消えたのか、それとも自分たちがその場から消えたのかわからないがまたしても視界が暗転して場面が変わる

勝利したヒト側の人たちは別の映画館の客席のような場所で、それまで何をしてきたか?どんな体験をしてきたのか?一人一人の過去人生のダイジェストシーンを見ながらエンドロールなんだけど

どんなシーンでも、自分には姿は見えていなかったが、青いトンベリみたいな精霊というのが一緒にくっついていたのが確認できた。おそらくこれが導きの正体

導きに従いヒト となって卒業するか、ささやきに誘惑され堕落した人間(ヒトデナシ)のまま繰り返すのか

自由意思で根源に至るまで終われない壮大な救済ゲームに参加していた

という ここまでが夢でした(´◉◞౪◟◉)スケールでか!

こんな、こんな夢をですよ?・・

電波圏外で電磁波ナシ
星も綺麗に見える大自然

マイナスイオンの朝露に濡れ、森の意とも言えるたくさん虫や生命がいる場所に一晩泊まった時に見るという偶然

それも前の日に予定が狂って導かれた鬼の隠れ里(ミニピラミッド※石倉)と風穴を巡り、前評判では便所が汚いと書かれていてもなんかここ行ってみようぜ!と無意識に辿り着いた地名は石倉沢(よ!ベベン!)

導かれた鬼の隠れ里 33が表すフェイク

秋田キャンプ場レビュー&最も役立ったキャンプアイテム

石倉、磐座、巨石文明の痕跡から巨石跡地への繋がりがあって見た夢なので、家で寝てみる夢とは一味違うどころか違いすぎて、しかもその日の朝から青空に光のグリッド線が見えるようになったので軽いパニックでした(笑)

※ 準備ができしだい光のグリッド線の記事も書きます

でも、そのぶっ飛んだ夢が本当ならしっくり来る事がたくさんあるので考察していこうかな

天使の導き(自然) vs 悪魔の誘惑(人口)

1部の富裕層や王族貴族、宗教の多くに、最後にこの『審判の結果発表の日が来る』という終末預言を伝え、それを秘密として大衆をコントロールして導くのだ!

という大義名分を崇高な使命と教えは、神や天使になりすました 悪魔の誘惑

大衆を羊飼いと羊という概念で囲い込むという、一部に権利を与え、それ以外を無能化し奴隷化する。古くは暴力や略奪、現在は社会制裁経済コントロール借金で権利を奪い奴隷化させるなど姿形は変われども

全ては多くの大衆をひとまとめに 人間として現状維持させるためのシステム構築という悪魔の戦略

同じ人間なのに、生れ?育ち?生き方?なぜ優劣は生れ?なぜ争い?なぜ一部が奪い独占する?数が足りるなら分け与えればいい、独占をやめ、助け合えば争う必要などない

どうして上下の格差左右の思想の違いを創り、不必要な分断と争いを行うのだ、自然界の動物たちの弱肉強食は、腹が減って生きる糧以外の狩りや営みを行わない

いつでもどこでも盛っては交尾し、腹も減っていないのに動物の命を奪う、地球上でそんな極悪な行為を行うのは人間しかいない

そんな人間に生きる糧を与えてきたのは自然であったが、今はその自然を人間たちの都合の良いように変えていく

自然界の生物ですらDNAをいじられバランスが壊れていく

どうして、そんな傲慢な事が行われるのだろうか・・考えれば、実感すれば、それを肯定して成り立つ世の中がおかしいと思わないのか?

仮に思っても「変えられないから・・」と言葉や想いを封印して心を痛める人もいる。自分には関係ない事だと気にせず傲慢な社会に溶け込もうと思考停止になっていく人もいる

そら、そんな社会構造の中では変えられないし、変えたいと望むヒトがでてもうまくいかないように社会が成り立っている

一方で本物の天使の導きとは、そんな人間(ヒトデナシ)ヒトに戻していく事

人間をあえてヒトデナシと書いたのは、本当の意味を理解するためです

ヒトデナシという言葉は一般社会的には差別用語や外道や畜生という救いようがない存在に使われる事がありますが、ここでいうヒトデナシとは

ヒトかヒト以外か? というローランド方式と考えてください(笑)

人間(ヒトデナシ)は悪魔の作った社会構造に順応し、その中で、それを常識として飲み込み、不正や不確実、嘘や欺瞞、誘惑に堕落で多くの被害者が生まれても、それを弱者と切り捨てさげすむ事を受け入れ

そういう資本主義経済の弱肉強食、弱い奴が悪い!騙される奴が悪い!金が全て!金がなければ生きていけないんだよばーかwwww

みたいな世の中に不平不満をたらしながらも「・・しょうがないじゃないか」と順応し、自分よりも弱い立場を探しては攻撃して、同じような事を行うピラミッド構造で、そこに救いはない

これが人間(ヒトデナシ)社会です

その腐った人間社会のてっぺんがやってるのがマネーゲーム。あなたの命・生活・医療・未来・食の安全はお金の流れで決まります

コニカミノルタと5G+AIビジネス 大株主とその裏

防カビ剤のイマザリルとTBZを調べて繋がる厚労省の残留農薬リストの謎

それは今にはじまった事ではないんですよ、生まれる前の何千何万という∞の歴史の中でずっと社会的、経済的、精神的奴隷背負度は続いてきた

Qから始まる第三の選択を生み出す突破口

無関係、無関心、無知な人間は争いや分断に巻き込まれ、親や周りの環境に思想を植え込まれ、いつしか自分たちが悪魔そのものに墜ちてる事にすら気づかない

そうやって全体像が見えてくると、人間(ヒトデナシ)が創った世界の外が見えてきます

嘘から出た真とは次元を超えた視点の事だった

あぁ、そうか、檻の中だったんだ、捉われの籠の中だったんだ・・思考も概念も、行動も生き方も何もかも、人間(ヒトデナシ)が生みだした欺瞞と傲慢だったんだと

という方向性に意識が向くようになった人間たちは、その人間(ヒトデナシ)社会に息苦しさを感じ、都合よく創られた仮想人間社会から出て、本当の根源へと向かい始める人たち

その意識の切替のきっかけをくれるのが、天使の導き

天使は悪魔のように直接姿を現して、接触して囁いたりしない、ただ本人が気づいて意識するきっかけのサインを出すだけ

だから、気のせい?って気づかない時は気づかない

現状維持のネガティブではなく、変化も肯定的に受け入れるポジティブの意識になっていなければ気づかない

イラストでわかる!潜在意識を変えるたったひとつの正攻法(成功法)

在りて在る、自然の流れに逆らわず、他を生かし、自分を生かす!自然の生態系は太陽を基点に、天候変化から土壌の質まで人間の入り込む余地はない

庭いじりで感じる地球の生態系と人類の役割

人間がいないほうがむしろ、自然は生き生きと廻り出す。植物が虫を呼び、虫が小動物を呼び、鳥を呼び、そこには共存共栄の生態系ができていく

ゴビ砂漠の栄養豊富な砂は、ハリケーンに乗って海へ降り注ぐ栄養となり海藻やバクテリアの餌となり、アマゾンの熱帯へと降り注ぎ恵みとなる

それぞれがそれぞれの役割を果たし、エネルギーの変換を行い次へとバトン繋いでいく。生きる死ぬという、終わりという概念を感じる事もなく、役目を終えた生命は朽ちて土に還る

またそれは再び微生物の養分となり、微生物を食べる虫たちが・・とこれこそがエネルギーの永久運動サイクル

そして、そのエネルギーの変換によってできた食べ物、飲み物という自然の恩恵は、何もしていない人間にすら与えてくれる

なら、人間の存在意義とはなんだ?
なぜ、自然と不調和な人間が存在する意味があるのだ?

そう考えた時、人間はこの環境の変化を変えるのではなく、助ける?導く?いや、そんな傲慢な考えじゃなく、同じ生命として優劣なくコミュニケーションを取り、自然の虫や動物にはできなくて人間ができるエネルギー変換を助ける事

そうやって新しい世界を見据えてみてください
家から一歩出て、学ぶ気持ちで小さな虫を見てください

どういう仕組み!?Σ(゚Д゚)

人間の科学テクノロジーでは証明できない見えないロジックが山ほどあります

もしコミュニケ―ションできれば、テリトリーを決めた共存や共栄ができる。虫と意思疎通ができて農業のサポートやってくれたら、最高に上手い野菜食い放題ですからね(笑)

なーんて、人間社会に依存しなくても、お金なんてものに頼らなくても、自然があれば本来ヒトは生きていけるんだって自然の偉大さに気づいた人たちは

確実に天使に導かれて、ヒトに近づいていく

カタカムナの思念読みのヒトとニンゲンとヒトデナシ

言葉の本質を考える時に、言葉に込められた思念(ロジック)を読むという考え方が好きでひとつの指標として用いるカタカムナによると

ヒト:根源へ統合する
ニンゲン:強い圧力が内側に強く放出する
ヒトデナシ:根源の統合の内から放射した核の現象

まるで違うどころか恐ろしいくらい意味があっている

天使は自然である根源への導きを促し
悪魔は外側社会から圧力をかけて現状維持を仕向けている

ヒトデナシの場合、文字通り『根源から切り離された個の現象という受け止め方ができるので、逆説的に解釈するとヒトとは『根源そのもの』となるのであっている

ヒトへ戻るか、人間のままか

人間とは、ヒトデナシ(根源から離れたまま) という事になる

結果、ヒトに戻る精神性を持った存在は、その精神性を持った人達と共に共存共栄の世界(次のステージ)へ。それはおそらく人間に限った事ではなく、今まで気づかなかった自然環境や動物たちも一緒かもしれない

学びの地、地獄にて悪魔の誘惑から自由意志エゴ手放せるか?

ヒトデナシとしてカウントされた人達は、再び悪魔が生みだす現状維持の血みどろの争いの現実が続き、憎しみや悲しみ、善悪の二元性ゲームの中の駒として繰り返す(残念ながらそういう中の一人である事すら気づかない)

それでも指標として中島みゆきの歌を癒しと感じられるならヒト側に傾いてると思う(独自基準)

時空を超えて中島みゆきの歌が今心に刺さる理由

カタカムナ的な解釈でもヒトと人間は根本的に状況が違うというのは確認できた。また、ヒトが根源の統合だという事もヒトデナシが根源から放出された個である事からもとても腑に落ちる

カタカムナってすげーな(*´▽`*)

それともうひとつ夢の中で1番の衝撃だったのは、今の現状とニアミスしているこれ

ゲームセットが〇〇皇帝死去の合図

正直な所、夢の世界であんなに生唾ゴックンの気持ちになった事はなかった。暗転した後に見えたスタジアムのような場所は、とても長い事離れていたけど、戻ってきたなんかの開会式の会場の印象のようだった

そして巨大スクリーンにババーン!と映った建物?部屋?のようなシーンを見た瞬間に、ゾワッと寒気が走ったのは、ここ知ってる!!と何かのデジャブを感じ取った感覚があり

〇〇皇帝死去!! と速報のようなテロップが出て、ゲームセット!の文字が並んだのだが

この〇〇皇帝死去 というのを、結果論(ヒト側)の勝利という観点から考えれば、悪の親玉が討ち取られた的に解釈してしまうかもしれないが・・

しかし、それは善悪二元論による争いの物の見方なのでどうもしっくりこない(´ε`;)ウーン…

しかも、〇〇皇帝って……って現代で考えた時に、天皇?女王?どっかの国の王様??どれもしっくりこないな~と思ってたら

1人だけいたんだよねΣ(゚Д゚)まさか!

皇帝

地球皇帝トランプ ※写真はイメージです。死ぬ事は望んではいません

彼は経済史エコノミストや裏界隈、精神性を語った本の中では『地球皇帝』と呼ばれていて、言うなれば、この世界の状況を良くも悪くも変える事ができるゲームチェンジャー

でもまさか皇帝死去がトランプじゃないよな?と、思っていたあのキャンプから帰って来ての現在、まさかこんな事が起きるとは思ってなかった!!Σ(´Д`;)

バイデンと討論した後にトランプ新型コロナ感染?隔離?

ここ数日が正念場?!

というのが表向きな容態情報。でも、冷静に情報を追っていくと、ビデオ配信が背景合成である事、影武者っぽい事から

本人は相当危篤な可能性

あるいは、地球最後の日に飛び立つと言われていた大統領専用機が飛んだという情報もあり、コロナ感染って事にして表から姿を消して重要な作戦を実行中

どっちにしても、彼がキーマン

このキーマンがいなくなった時点がゲームセットの合図

と考えるとあの夢がとても利に叶っている気がしないでもない
今この世界は二極化されて行く意味で臨界点に達していると思う

もう世界の果てまで情報共有で見える化になってしまった。今この瞬間だけじゃなく、過去から未来までインターネットは5次元化して見透かしている

2つの意味で5次元の解釈を理解

そして人間だけが自然に不調和を起こしている事も浮き彫りになった、人間は人間を維持するために自然を破壊し、増えた人間すらも間引きして減らす

そんな人間はある地域では臓器を奪うためだけに生かされ殺され、資本主義では人間性の肉体を捨てて機械になってでも、新人類として延命しようとしている

末路は人口削減と機械化、勝手な増殖やバグが出ないように子供を生めなくさせ、数を適正管理するために魂のデータ化でバーチャル隔離って思うと、とてもコスパ的にも効率的にも悪いので現実的では無いよね

でも『それ』途中から盛り込まれるのではなく、1番最初のコンセプトにあったとしたら?

それとはつまり、仮想空間・シミュレーション

そう、いつからここが現実だと思っていた?( ̄ー ̄)ニヤリ Σ(゚Д゚)

最初からバーチャルの中、シミュレーションの中で、誘惑や堕落に流されることなく、自由意志で、自然との共存、自然が大切の先にある・・自然の法則があまりにも数学的で、逆に不自然では無いか?に気づき探求した先に『人間という概念の枠』から出る選択にたどり着く

まさにトゥルーマン・ショーのエンディング(世界の果の壁の扉から出ていく)はヒントだった

その先っていうのは、物理的な肉体が地球上のどこかに旅をして到達するのではなく、意識、魂が、自分の中の根源(ヒト)に戻る事

つまり、根源から隔離された個である意識・魂がVRからの脱出する
それがこのゲームの攻略目的なんだけど、答えを聞く事でも知る事でもクリアはできない

ましてや死ぬ事がゴールではないし、死は終わりではなく新たな始まりで、失敗を重ね繰り返した人生経験が魂レベル

魂の年齢 霊格レベルを調べてみたら・・

甘い誘惑に負けないのは、かつて誘惑に負けた人生を嫌という程体験したから、危険を察して近づかないのは、かつて軽はずみに興味本位で危機を感じた体験があるから、もう体験はお腹いっぱいで求めていないんだと思う

そうやって人の業で生き抜く事に意味を見いだせなくなると、与えられた情報(餌)に興味を示さなくなり、その代わり、自分の中から湧き上がる好奇心や直感に素直に従う事ができるようになる

って考えると

今まで考察してきた脈絡もない夢、不思議体験もすんなりまとまるし、なぜ自分の内面が異常なくらいVRゲームへの興味を示すのかも納得できる

特定のゲームへの執着はなく、まるで出口を探すかのように、様々な仮想世界を体験していく。この考え方は前に仮説として挙げている

カタカムナで現世(うつしよ)を読み解いたらやっぱりVR説

・・ちょっとまてよ?まだクロスリンクする事があったな・・

もしもトランプが亡くなったら世界はどう動く?

私は直前の記事でとある仮説を立てたのだが、どうしてあのタイミングで一気に書き上げたのか?書こうと思ったのか?書きながら次から次へと情報を降りてくるように、脱線してそこに辿りついたのかわからないが

33が表す出来事はフェイクの可能性 という考えに至る

イエスキリスト、享年33歳
坂本龍馬、享年33歳
空海、33歳で密教を習得

その他もろもろ、宗教や政治、歴史的な出来事に33が絡む事が多いのだが

坂本龍馬の死の翌年に大政奉還(明治維新)は達成されている

つまり坂本龍馬という開国のカリスマが暗殺という誰が聞いても卑怯な手口によって討たれたという情報は、立てよ!国民!このままでいいのか!?という戦争や改革のトリガーとして大いに士気を上げる材料になったと言える

もし、仮にトランプ大統領がここで新型コロナ感染という形で命を落とす事があれば、他の国では、死体解剖までしても新型コロナのウイルスを発見できなかったなどと続々と情報が出てきている中、それは毒殺に等しいため、それを行ったのは誰だ?と、とてつもない大きなトリガーとなって様々な勢力が世の闇の不正を公表するために動き出す可能性はある(Qanon等)

そのために彼は、仮に今現在、病床の縁で命の危機を感じる状況になっていたとしても政治・経済・次の時代への仕組みの準備など橋渡しとしての役目をやり遂げなければいけない

そう考えると、合成の背景、影武者説、ここ数日が正念場などの情報は真実に近いような気もしてくる

もしかしたら、全ての役目を終えた時彼は悲劇のトリガーとなる事がわかっていて、そこで真の大統領と目されるあの人が登場!なんてなったら、アメリカ人的にはもう対抗馬が誰だろうと関係ないだろうね

Hero’s Come Back!!(彼が戻ってくる)

でも実際は、死んだ事(フェイク)にして姿を消すというだけで、彼はお役目ご苦労さんってなもんだ(゚∀゚)そういうものの見方もあるんだぜ?と思わせるようなタイミングの情報もヒント出てる気がする

NETFLIX GREAT PRETENDER2期 壮大な騙しの可能性

あくまでも、何か33を表すようなものがあって、夢の中の〇〇皇帝がトランプだったらという前提の妄想だけどね(笑)

いずれにせよ、もし彼が死ぬ事になれば、弔い合戦として暴露される闇の情報は相当なものだろうと思うが・・

その時点でゲームセット!( ̄▽ ̄) Σ(゚Д゚)そうやった

この天使の導きでヒトに還った人はそこでお疲れ様
魂の成長体験VR(シミュレーション)の終了です

まとめ 違和感 不自然と感じたら探求

ただの夢、されど夢

元々夢を研究し、ブレインマシンや、眠りの脳波の状態も確認するガジェットも購入し、夢診断を行動に活かし、様々なシンクロニシティを実感して

そうやって導かれた旅で、さらに不思議体験を受けた先に見た 今まで見た事がない夢

その内容と世界のキーマンに起きている状況の不思議な一致。仮にその時が来た時点で、今このVRの中の仮のアバター(肉体)で体験している意識が本当の体に引き戻されてゲームセット

なるほどな……なるほど・・って今なら思える夢をいっぱいみてきた

2018年初夢診断 マトリックスな夢のメッセージ性が凄かった・・

今までお疲れ様!ゴールが近い夢

霊界学園への里帰りのような夢

VR
人間アバター化(仮ボディ)
ムーンショット計画(ヒトをヒトデナシに変える)

もはや隠す気はないのか、それとも気づくようになったのか

中身(魂)入れ替えれば、ヒトを従順な人間に引き戻せる

なんてな

でも、根本は困っている人を損得関係なく純粋に助けたいという気持ちがあるかないかの利他の心があるかないかだと思う。その解釈が人間という限定に捉われる事なく広がって、困っている生命(虫でも動物でも)に広げていけば

困っているのは自然であり、困ってる理由は人間のせいだって気づくと思う

そんな夢だったのかな~って帰ってきて1週間くらいしてやっとまとまったわ(;´Д`)ツカレタ

というのも、帰ってきたその日から4日間くらいとんでもない眠気が襲ってきてまともに起きてられない日々が続いて・・・の話はまた次回w

ところでなんでトンベリなんだろう・・そんなに自分の中では印象が強いような関係性はなかったけど・・

気になって調べてみたら、あぁあぁぁあぁぁぁあぁぁあΣ(´∀`;)そういう事!?すげー!すごすぎてすげぇぇ!

トンベリの由来は墓(tomb)から来ている事から墓守という意味があるらしい。確かに左手にランタンを持ち、夜に墓所の見回りをしているような見た目

そしてこのトンベリの一番恐ろしい攻撃がみんなのうらみ=9999の包丁でドス!という一撃必殺。この事から、トンベリは今までとてつもない数の仲間を殺されてきたという深い悲しみを背負った存在だとわかるが・・

私と共にいた青いトンベリのような精霊たちが自然を意味するものだとしたら、殺された仲間とは、人間(ヒトデナシ)によって破壊された自然の事

その青いトンベリは自然と共存する考えを持つ者を導いていた と考えると、なぜトンベリ?という所にもしっくりくるんだけど・・後から意味を調べんとわからんわ(笑)

ま、そういう意味で言えば、自然の導きが始まったと感じる出来事もいっぱいあったと言える(゚д゚)(。_。)ウン ほんと夢って不思議な~

緑のオーブが映っていた場所から始まっていた物語

大量の緑のオーブに囲まれた夢と現実のリンク

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top