好奇心

直感・閃き・気になる事探究を楽しむ

カタカムナ研究16 15首 集合的無意識の力

思い込みと過剰反応、マインドコントロールと大衆洗脳、陰陽の悪用による集合的無意識に気づくカタカムナ15首のメモ

寝起きに過剰反応を理解した

夜中に目覚めた瞬間、ゲボッ!と喉に乾燥を感じて咳が出た時、その1回の咳で喉が熱くなり、体が脈打ち免疫システムが稼働し始めたのを感じた

その後に息を吸い込むと、喉が炎症反応を起こしているのか敏感に反応し、再びゲホッと乾いた咳がでて気づいた

おそらく部屋の空気が乾燥している状態で意識が無い時の無意識の呼吸の際に、喉に異物が付着し炎症反応を起こしている所に、何かが当たっている

そこで呼吸を苦しくない最小の微量と速度に落として、ゆっくりと深い呼吸にすると、喉をかすめる風力が弱まったからか、炎症部位を通り過ぎる感覚をあっても、咳は出なくなった

そして、痛みを抑える呼吸を使い、炎症反応を起こしている喉の細胞に酸素を送るように意思氣して呼吸を回していたら、いつの間にか喉の炎症反応が消え、普通に呼吸しても咳が出なくなった

独自チャクラ理論 痛みを回復させる呼吸

この事から、患部の炎症状態に影響する外的要因(呼吸)を止めるか最小限にして、炎症反応を抑える事によって過剰反応(咳)という症状を抑えられる事に気づいた

オートの呼吸よりも繊細に手動で

通常の無意識の呼吸というのは、一定のリズムで状況に合わせて行っているが、その吸気と排気の割合はまちまち。例えば、過呼吸というのは呼吸の深さのコントロールが狂ってしまい吸いすぎて吐く量が少ない状態という異常

じゃ足りない呼吸ってあるんだろうか?といえば、窒息や酸欠になってしまうが、その後、取り戻すかのように激しい呼吸の後、安定してくると穏やかになる

これは全て無意識によるバランス機能

人間は生きるために呼吸を無意識にしているために息を吸わないという状況はなかなかない。結局の所、吸気と排気のリズムや1回の入出力の決定は変えられないのか?と言ったら

自分の意思で変えられるんだよ?

という訳でわかりやすく説明するために
ドライヤーの風の強弱に例える

風呂上がりの水分飛ばしは、乾かすというよりも水分の塊そのものを風ではらい落とす用途で強風を使う

髪をセットする時は温めて形状を整えるために弱風を使う

もしこれがだったらどうか?

弱風だと風呂上がりの髪がいつまでたっても乾かないし、髪に着いた水分が熱せられて熱くなり髪にダメージを当ててしまう

強風だと髪を整えたいのに、風でバタバタと流れ、思い通りのセットにできない

つまりは道具の用途は変わらなくても、その機能の適材適所な使い分けは人の判断となる

呼吸も同じで、傷ついた部位には優しく触る事で痛みという炎症反応を与える事が減り、またその探るような呼吸によって患部の状況を確認し、その傷ついた細胞を治療・再生するために必要な酸素(氣)を巡らせる

これは痛みに怯える細胞の気持ち(擬人化)で考えて見ればいい

炎症反応を起こしている部位は傷ついて弱っているからこそ、触るもの皆敵だ!と過剰反応をしてしまう。通常は何とも思わない呼吸ですらも、うっとおしい!煩わしい!私に関わらないで!(p_q*)シクシク と

言うなれば落ち込んでる訳だ

そこに

それはお前の甘えだ!( ̄∇ ̄)
みんな大丈夫だろ?(´-ω-)
お前だけだぞ?( ´艸`)

のように正論(呼吸・通常出力)を放てば

ゲホゲホゲホゲホッ!
(痛い!痛い!もう嫌!)

となる訳で一向に治らないだろう

だから、薬やのど飴など外的要因を使う時は、その炎症部位に呼吸が当たらないようにコーティングする事で、一旦、風に当たらないようにして休みなさいという措置をとっているために呼吸が一時的に楽になる

しかし根本の問題が、それではない場合は、コーティングが取れた時も細胞が回復しておらずその繰り返しとなる

だから意思氣した呼吸(出力や経路選び)内観(体内の異変・患部を探る)事によって、過剰反応を出さずに、根本原因が何処なのかを探り、自己免疫機能がどこに対して働かせるべきかを自分の意思で伝える事ができる

例えば喉に異変を感じたら、そこは第5チャクラの部位であり、第5チャクラを意思氣できる人は、その時点で体の中の目に見えない力は喉に集約されていく

それが免疫機能か回復作用かは分からないが、とにかくありとあらゆる内面の氣がそこに巡るという事は、氣は血に宿るため、その部位の血の巡り=血行が良くなる=体温が上がる、ウイルス炎症等は高温の環境では力が弱まり回復の力が勝る

氣を患部に巡らせるために、通常時のオートの呼吸ではなく、必要な部位に必要な分だけ最弱微量の手動で呼吸を取り入れる

故に繊細なコントロールが必要なために心が揺れていては行けない

独自体感論 明鏡止水と霊的な言霊の本質

その瞬間、世界は中心の自分とその鏡のように静まり返った水面に伝わってくる波紋(患部)の出先とそれを打ち消す事に集中。通常、人付き合いで他人の発する場の空気を読めるなら、体内の自分の空気が触れた部位の状態を読む事と何ら変わりはない

瞬時に症状は治ったからこそ、精神的にも過剰反応してはいけない と気づく

精神的な過剰反応は思い込み

私は全く気にしてないというか、なんならワクチン接種者からのシェディング症状も、ある程度の対策と努力、自己免疫機能によって何とかなるだろうと実体験からも考えている

民間ワクパス開始とGOTOとシェディング体験と今後に思う事

しかし、先日そのシェディングによる反応を過剰に恐れている友人からプリオンやらヤコブ病やら、知らなかった色んな情報を聞かされた影響か・・ゲボッっていう異物反応が出た時に、一瞬考えてしまった結果、その一瞬で自分の体の免疫機能の力が弱ったのも感じた

というのも、調べて調べて…調べ尽くしても情報がなくて、結果正体も原因もどうなるかも分からないという曖昧だからこそ不安を少し思ってしまった…

もしかしたら…もしそうだったら…

この正体不明の妖、魔物、幽霊のような掴み所のない恐怖こそが病魔を強くし、自分を守護している自己免疫機能の力を下げてしまう(諦め・お手上げ・勝てない)

それが思い込みの力

だけど、幽霊の正体枯尾花

実際は大した事ない!元々自分はそう思って行動してきて実際その通りの状態が続いてきて何を今更?咳ひとつでビビるのか(笑)この秋冬の空気が乾燥する時期は誰だって咳のひとつや2つ、なんなら風邪だって引くのは自然の摂理でしかない

秋冬に風邪を引く 自然界の種の繁栄の法則

寝起きに喉がカサカサになってるなら水分取ればえーやないか!という通常時の思考すらできなくなって冷静さ(状況判断)霊性(自由意志の決定)さを失ってしまう

それが思い込みの力であり、それを他者に発動させるのが思い込ませるという情報による先入観や洗脳、マインドコントロール

陰陽とはそういう渦巻くエネルギーをコントロールする事であり、今の世はそれを利己的に使う者がいる・・という所でカタカムナに繋がってくる所が凄いのよ(´^p^`)ホラキタ

人相と憑依と陰陽師とカタカムナ(番外編)

よくよく考えると、仮に色んな情報が真実だろうとしても、薬に頼るという帰依(力あるモノにすがる)する精神性の時点で、それは自分じゃなくて他人の生み出す何かがなければ生きていけないという、それを取り上げられたら何もできない弱い人間になるだけ

今は既にイベルメクチンは数量制限をかけられ税関を通らないという妨害工作を受けているとも聞いたけど、そうやって薬等の全ての対策を奪い取られたとして、最終的に残るのは自分の意志と自然免疫力しかない

むしろそれを奪い取るための戦略なんだから、それを手放さなければいいと直感は最初からブレていない(笑)

これに対してあなたは若いからいい!とか
あなたは免疫力が強いからいい!とか

言い訳のように(それがない人)という条件付けする人がいるけど、そもそも論として人はみんな違う

このコロナ騒動の始まりから途中で何を思いどう行動してきたのかまで何から何まで選択は違う

若くても暴飲暴食で不健康で免疫力を自分で弱らせている人もいれば、高齢でも健康に気を使い体も動かし免疫力も高い人もいる

そういう状況で今まできたから、今この瞬間そうなってるだけ

免疫力がないのは、そうなるように選択してきた積み重ねであり、それを今さら無い物ねだりで人を羨むよりも、嘆き反省し後悔するならば、今からでも変わろうと思える強い意思がある人は変われるし、その意思に呼応するように免疫力も力を貸す(意思ある生き物)

錬金術ではなく錬菌術では?(造語)

だけど自分を大切にしない人は、自分の体を苦しめて来たのだから、自分の免疫も自分を護ってくれないと思った方がいい

特に薬漬けとはどういう事かといえば、本来の人間が持つ機能を押しのけて代替効果を発揮する体に良くない成分でアイデンティティを得ているという事

解熱剤、降圧剤、どちらも症状の誤魔化しに過ぎない(それで重金属が体に蓄積)本来の免疫や体の機能を弱らせる毒物を定期的に体にぶち込んできたら、免疫は仕事しなくなる

そういう得体の知れないものを薬です、安心して飲んで下さいって言われてきた最終形態が!今回のワクチンという体の新薬

ワクチン開発の権威が語る 人類の免疫機能が停止する警告

医者も効果を知らないまま薦めるという、今世紀最大の常軌を逸した狂った行為なのに、多くの人が気づかなかったのは

メディアを使った陰陽術・医療・政治の結託
コロナ重症化で不安を煽り(・∀・)ニヤニヤ
ワクチンで希望をチラつかせる(・∀・)ニヤニヤ

大衆洗脳によるマインドコントロールの結果、思い込みの過剰反応に乗せられている

そのワクチン接種状況を回避しても尚、まだ別の思い込みをさせられる原因がまた医療関係者やらメディア発信の情報を元に、シェディングなど、恐怖に囚われた人達が、勝手に体験以上の憶測や推測であることない事思い込みの不安の種を広げていく

だけど、幽霊の正体枯尾花

本質は、だから何?
最後は自然免疫しかない

それが負けたら終わり
でも負けると思ってない

だって勝ち方は色々ある(。-∀-)ニヤリ Σ(゚д゚;)

でもその勝ち方は与えられてきた常識の中にはない新しい考え

そもそも最初から霊的な戦いだからね?
薬が原因で始まってるのに薬に帰依しちゃダメって事

カタカムナの15首 アシアトウアンのブロック

アワナギアワナミツラナギナミ
感情・命の調和、核の内なるエネルギー
感情・命の調和、核の光・実態
集まった場、核の内なるエネルギーの実態

アヤミクマリ
感情・命が飽和し、光が引きよった需要に離れ

クニノミクマリ
引きよった圧力が時間をかけて実態となり需要に離れ

アメノクヒサモチ
感情・命の志向が時間をかけて引きよった根源の遮りに漂い集まり

クニノクヒサモチ
引きよった圧力が時間をかけて根源の遮りに漂い集まり

シナツヒコ
示しの核が凝縮して転がりいる

ククノチ
次々と引きより時間をかけ集まる

オホヤマツミ
奥から引き離し飽和して凝縮した実態

ヌツチカヤヌヒメ
貫き凝縮して集まった力が飽和して突き抜けて根源の思考となる

これらを自分なりにまとめると、ひとつひとつの感情・命という核は人の思いであり言葉

それが興味を持った事に向き、それは行動の意志となり、その多くが集まる根源において人々の根幹の望みの意思決定がされるという

言うなれば 集合的無意識の選択のメカニズムだろう

※ここで偶然にも555が撮れたので何かある?(後述)

555

カタカムナ研究シリーズを順当に解釈するなら、これは並行次元の自分との融合によって、命の調和、集まった場が核の内なるエネルギーの実態=真の自分による自由意志エネルギーの決定とも取れるが…

この15首はアシアトウアン(芦屋道満)のここまでのカタカムナメモ・まとめと捉えた時、前回の番外編で扱った、平安の京都という状況を加味して考えると・・日中は平和なのに夕刻を過ぎたら魔物が出る陰陽師によって恐怖の先入観を与えられていた人達がいたとしたら

恐怖の対象=興味=魔物怖い
恐怖の行動=期待=安倍政権助けて
集団的無意識=安倍政権に力が宿る

あ、安倍政権じゃなくて安倍晴明な(笑)
結局は行政機関の長官だから状況似てんな?(´ε`;)ウーン…

先入観によるマインドコントロールで、民からの期待の力が安倍晴明に流れ込むように陰陽を悪用したというメカニズムに芦屋道満は気づいた!と考えると、このメモがカタカムナで達観した気づきと共に、時の権力者に立ち向かう者が書き記した重要な物だと思うと感慨深い

史実が本当なら、この後、命を賭けて安倍晴明を打ち倒す訳だが(のにやられるけど)

だから、思い込みによる過剰反応(プラセボでもある)は、マインドコントロールの危険がある事を一人一人が気づかないと、集合的無意識の意志共通恐怖と特定の存在に帰依する事に置き換えられてしまう

アメリカも似たようなもんで、もうどう足掻いてもトランプが復活しないとダメな流れという意味では!集合的無意識トランプしか勝たん!の帰依になっている呪術が完成している

偶然にこの2人(安倍とトランプ)…仲がよろしいようで?

一人一人が自由な意志を
一人一人が明るい社会を

それを求め言葉にして行動する一定数以上の人が増えないと、この集合的無意識のエネルギーが悪用されてしまう

というなんとかせな!と危機迫るアシアトウアンの思いを胸に、何か対策となるものはないか?と16首を読み進めて行こうと思うけど・・なんか15首はまだまだ伝わってくるものが多いようなのでしばらくは続くかも

おそらくだけどこれは多数決の呪術

シジルとシンボルマーク 契約と多数決は呪術

言い出しっぺがいる(事を起こす計画を持つ者)
それに従うor抗う人の数によって

言い出しっぺの願望が従う者の総意となり、その計画は遂行される事もあれば、反発を受けて願いは叶わない事もあるが・・問題なのは、誰?がその願掛けをして、誰?生贄の供物として捧げられ、何の?契約をさせられているのかが隠されている事

エネルギーの流れを悪用するものがそれをひた隠しにしているというのは、平安の頃からずっと政治絡みの権力の中なのか・・┐(´д`)┌

おまけ エンジェルナンバー555

エンジェルナンバー【555】には、変化を望み、これからの新しい出会いや新しい魅力を体験してねということを伝えています。 また天使がメッセージを届けてくれるのは、基本的にあなたが不安な時や、何かに躓いているときと言われています。

そうだね、555が出た時点ではまだ、最後の集合的無意識までまとまってなかったからね

新しい魅力を体験か〜なんだろうな(´^p^`)16首以降にワクワクするぜ

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは!
    たまたまネットを徘徊していたら
    当サイトを発見
    そそられる記事ばかりで
    楽しく拝見させて頂いています!

    戒名〜墓、大乗仏教に疑問を持ち
    仏陀さえ「あればある、なければない」
    「空」とは、コレいかに…
    と考えていた青春時代から
    数十年が経ち、このサイトに出会えて
    合点!な事が増えました!

    とても、おもしろいです
    ありがとうございます^ ^

    ネバーエンディングストーリー
    主人公は誰か…

    とてもワクワクします!

    • ナカジーさん いらっしゃい
      よく見つけましたね(笑)

      数十年越しの答えとして納得できるものが見つかってよかったです

      正直な所、私は宗教の教義というものについてはあまり詳しくなく、人の話を素直に聞けない私は、自分の体感や直感を伴う行動や体験がなければ信じられず、後からそれを現している先人の知恵たる格言やことわざってないものか?を探していくと、自然と釈迦の行動や言葉に共感できるものに出会ったりします(笑)

      内観で釈迦に願ったら、夢にでてきました
      ※ただし、特に疑問がない時は・・無ってリアクションされますけど(笑)

      https://curiosity-koukisin.com/yume-sindan-nikki/shakyamuni.html

      ネバーエンディングストーリーですね
      「今」は「人」として生きる所に意識があるだけで、意識はシフトすれば簡単に別の存在になれてしまいますからね

      本当の姿がなんなのかはわかりませんが、夢の中では青い肌の生命体だった事もあります

      https://curiosity-koukisin.com/mentaltechnology/lighten_the_earth.html

      こんな感じで色々と変な記事を書いてるのでよかったらまた読み物として楽しんでいってくださいね(≧▽≦)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top