好奇心

直感・閃き・気になる事探究を楽しむ

カタカムナ研究15 14首 心の融合えぐい副作用

カタカムナ14首を枕の下に敷いてから溢れる、失われたはずの思い出の気持ちの数々と痛みに向き合うのえぐい副作用・・という心と記憶の融合話

やたらと昔の思い出が湧き出る

眠れない(´◉ω◉` )

明日は釣りで早起きだから、ここで14首に入って何か起きたら…と思いながらも、やっぱり好奇心には勝てん!と枕の下に14首入れて(ρω*)ノ~オヤス…

眠れない(´◉ω◉` )

なんかやたらと初恋のあの子の事がまるで昨日の事のように次々と湧き出てくる。眠れないんだけど、思い出に浸るという言葉がピッタリのように心地は良い

だけど、あまりに鮮明過ぎて・・

初めて目があったのは転校初日の挨拶の時、その帰りにその子から一緒に帰ろうと書かれた黄緑の紙を渡されて嬉し恥ずかし全力ダッシュε≡≡ヘ( ´Д`)ノヒャッハー ってした後

そこに無言で取り残されたであろうあの子にきっと私に逃げられたという勘違いで傷つけたかも!Σ(゚Д゚)と誤解を解くために全力ダッシュで戻った時、もうそこにはいなくてちくしょー俺のバカー:( #´°ω°` ):

って叫んだことや

時は進んで先輩の彼女になってしまって酔いつぶれたのを「お前家まで送れ」と背負って歩いた帰り道「実はあの時好きだったんだよ?」と耳元ゼロ距離での告白に、俺もだよ!って言えなかった俺のバカー:( #´°ω°` ):

って後悔した事など、本来は完璧にハートブレイクしてもはや思い出せなくなっていた嬉し恥ずかし青春時代の記憶が、湯水のように溢れて胸が暖かくて…って考えた時に、ちょっと待てよ?と

俺、カタカムナ13首の体験でどうまとめたっけ?

カタカムナ研究13 13首 今何層目のVR?

並行次元の自分が集合して根源へと向かう
記憶や体験が量子テレポーテーションして核融合していく

=自分同士の融合の流れ

これってもしかして、他の次元の心が壊れてなかった私が持ち込んだ大事な事を思い出せ!という記憶や感覚なんだろうか・・そういや恋ってこんな感じのトクントクンっていう暖かくてくすぐったいような感あったな〜と思い出した

その日の釣りの道中は普段は聞かない若者向けの2021年流行りの音楽をかけ、気分につられて運転が少し荒いのを自分でも感じたくらい

感覚が若返るのを感じた のが不思議だった

そして偶然聞いたこの曲がすごくノスタルジーを感じて好きになった(良い曲)

言える訳ないじゃん(俺)
言える訳ないじゃん(あの子)

多分、あの瞬間の気持ちは一緒だったと今ならわかる(笑)もしも言えてたら…っていう先の記憶を持っていない時点で、どこの並行次元の俺もやっぱ純粋(笑)

痛みの記憶も再生される…

数日前まで、私はずっと左肩が痛い…(´;ω;`)という寝違え?のような症状に苦しんでいたのだが…カタカムナ13首、14首入った辺りから痛みが消え…あれ、右が痛い!右に首が回らない(´;ω;`)

ミチミチ…ギチギチ…と無理やり神経の痛みを堪えてねじるような動作をしなければ物理的に回らない症状が発生。明らかに昨日までの自分にはなかった記憶と知識が増えている寝起き閃までは認知してたけど

冷静に考えると前の次元の痛みの記憶も継承していてもおかしくはないと思う理由がある

例えばRNAは痛みの経験記憶の情報だけを移植する事ができるように

RNAで記憶(体験)を移植する実験成功に思う事

痛みの感覚もまた、実際にその問題が体に起きてなくても記憶の再生(思い込み)によってその症状を感じる事ができる。それと記憶の再生は忘れた思い出の瞬間の気持ちのリフレインなど、痛みだけじゃく喜びの感覚ももたらすと考えると

私が求めていたビデオアイの能力の1部(臨場感)は可能だという事は体感して理解した

瞬間記憶のカメラアイは精神テクノロジーでは?

独自体感論 ビデオアイ(映像記憶)トレーニング法

映像は2次元で断片的だけど、あの時の背負った感覚や臨場感を思い出すと体温が上がって内側からふにゃーってなって

たれぱんだみたいになる(笑)

たれぱんだ

しかしまぁ…寝起き閃と思い出の臨場感はいいとして、痛みまで持ってこんでくれよ並行次元の俺〜と思ったら

お前、痛みを抑える呼吸マスターしとるやん?

独自チャクラ理論 痛みを回復させる呼吸

確かに(´◉ω◉` )…でも

別次元で痛いの痛いの飛んでけー(治った)
どこからともなく痛みが来たー(痛みの再生)

って言うのもなんか変だなと・・根本的に神経痛だろうが、肉体的ダメージだろうが、呼吸法で痛みを緩和する事はできても、大元の問題点を突き止めなければそれは、誤魔化しであって本質的な解決に至らない

ただ損な役回り担当って訳でもないとしたら、この痛みの根本的な原因を追求しろ?

つまりは人間の体における神経とは?何なのか?

なぜの名前が?←そっち?※これについてはまた別記事で深堀考察するかもしれないし、しないかもしれない

所でお前今まで心なかったんかーい!って言われたら確かに他人には驚くほど興味がなかったかもしれないと改めて思ったし、それもまた必要な事だったんだとなんとなく実感した

精神修行において無神経で無関心である必要性があった

心がない人
デリカシーのない人
人の心が分からない人

こういうのを無神経という

私は精神修行で様々な事を達観して行く過程で、他人に無神経・無関心にならざるを得なかったんだと思う

本質として人に礼を尽くす・自分が助けたいと思うエネルギーのままに行動する事が自分の正しさという感覚になっていた

故に色即是空や

独自体感理論 知らぬが仏 と 色即是空に気づく

故に明鏡止水など

独自体感論 明鏡止水と霊的な言霊の本質

そして縁は手放し・巡るものなど

縁がないものは離れていく

周りの人や出来事はエネルギーであって必要なければ干渉する必要も無い

隣人(エネルギー)を愛せの言霊の本質

という極論を体感で学んだ私に、そろそろ、人であった頃の自分の気持ちを思い出して、感情的に流されないで、過去世を冷静に分析できるだろうと

何も周りが見えていなかった精神が若い頃は、利己的な満たされない欲求という感情に振り回され、自己中になり、それを注意したり、妨害するものは皆敵という単純な思考だったが

今ならその時の感情を体感として受け止めて、そんな愚かな奴もまた自分だったと向き合って吸収しては、そいつはこんなエネルギーに干渉されていたのかと、思い出の1部として受け止められる程に精神が成長したんだと

色んな角度から受け止められる心の器ができたから、そろそろいいんじゃないか?心の神経麻痺が解除されたのかもしれない

心という物が神経の通った器だとしたら、拡大しても縮小しても、重くても軽くてもそこに変化の痛みや感覚を伴うと思う。頭痛は血管の拡縮による血圧の急激な変化でズキズキと痛むのと同じように考えれば、わかりやすい

という事は心の容量を爆発的に増やすという作業は一旦心が影響を受ける事を遮断しないと心が苦しむ事になる。

それが精神修行だとしたら、その間は心に影響がでないように最低限の人間関係、必要と思う事以外と関わらないで外界との繋がりを切っていく事

心を無関心に保てる

すると、そもそも自己中の無神経になっても周りに迷惑をかける相手もいない訳で、精神修行として次々と無意識の直感に導かれる課題に取り組む事に夢中になっていく

そして気づきや閃きによって、並行次元の自分と融合を果たす事で、何人もの自分(霊のコピーデータ)キャパシティを得ていく。そして十分な容量に心のタンクが大きくなる

これが 心が広くなる という事なのかもしれない

「心の広い人」とは、何でも許して受け入れるのではなく「違いを認められる人」

ただ、ここからの作業は、無神経、心なし、デリカシーなしでは気づく事もできない、より敏感で繊細な精神修行に入るから、心の感覚神経をオンにし、内側から湧く自分の感情のエネルギー感覚外から伝わるエネルギーの感覚に敏感になるようになったのかもしれない

というような事がカタカムナ14首に書いてるのか?と思って言霊読みしてみると

オホコトオシヲイハツチヒコ
奥から引き離す 転がり入って統合 奥から示しが奥深くから伝わって引き合い集まって凝縮し根源へ転がりいる

イハスヒメオホトヒワケ
伝わって引き合った根源の思考 奥から引き離し統合した根源が調和して放出

アメノフキヲオホヤヒコ
感情の思考が時間をかけて2次元のエネルギーを奥深くの奥から引き離し飽和して根源に転がりいる

途中だけど

おそらく出だしは13首からの流れで別次元の自分との融合(圧縮意識の量子テレポーテーション)についてだとして、ただ途中にAからBに伝わった思考が調和して放出、そして感情のエネルギーが2次元に飽和してそれが根源に転がりいるとは…

まさに、私が2次元映像(記憶)と臨場感(その時の心の感覚)付きで鮮明に思い出された甘酸っぱい青春の感情であり、それはグラスにトクントクンと注いでも溢れる事なく今なら飲み干せるような、ほろ酔い感覚で味を楽しむような

そんな副反応(痛み)もある 的なニュアンスとしても受け止められるような感じだったのを後から知って…もはや

だろうな?( ˙꒳​˙ )Σ(゚д゚;)

もはや頭で理解する領域ではなく、感覚、体験、直感が先で、納得させる理由は探せば後から着いてくるような、本当はこんな研究レポートを書かなければ、特に考えることなく次々と直感の導きを楽しむだけなのだが٩(ˊωˋ*)و

これを書き残す事がある意味、他の並行次元の自分たちとの共同作業におけるアンカーであり、セーブポイントになってる感も無意識に感じている

ちなみに14首も怒涛の後編あるので
お楽しみに!( 厂˙ω˙ )厂うぇーい

なお、融合による副反応なのか…

ダルい_(:3」∠)_

受け取った記憶データの解凍中なのか、人格データのアップグレード中かわからないけど

なんもやる気にならない_(」∠ 、ン、)_

14首はもうちょい試して見ようと思う

ps:寝ても2時間単位ですぐ起きるし、未体験の夢を見て

川釣り(フライ)で大物釣ってる自分
部屋中に動物を飼っている自分
ドラムの講師陣に直接教わってる自分

どれもこれもちょっとした行動力と進む道が違えば、あってもおかしくはなかった体験ばかり

一個面白いのがあって、ヨハネの黙示録は、実際は一つだけ異質すぎる事と、中身が不安を煽る事ばっかりなので

弱音の黙示録って覚えて置けば忘れないよ だって(笑)

前に取り扱った時も弱音は思いつかなかった

語呂名と48音

まだまだ寝足りない=単発な2時間映画を休憩挟んでエンドレスで見るような…逆に寝て疲れて、起きると眠くて…現実と夢が逆転しているような

もうなんもやる気にならんダルい_(:3」∠)_

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top