好奇心

直感・閃き・気になる事探究を楽しむ

見る方も撮るほうも面白い!Insta360 ONE 360°アクションカメラの楽しみ方

興味がなかった360°撮影できるカメラへの興味が変わる!?これならパーティやアクティビティに使えて、撮った後の編集もおもしろそう!(≧▽≦)Insta360 ONE 360°VRアクションカメラをご紹介



Insta360 ONE 360°VRアクションカメラ

この映像を見るまで、正直360°撮影できるカメラなんて使い道ないな~(;^ω^)と思ってましたが、これはこれで、遊び方、撮影方法が色々あるんだなと考えが変わりました

友人のパーティや結婚式の余興用に

Insta360 ONE 4K 360° VR Video Action Sports Camera 360°スローモーション
パーティの主役となる人が真ん中でアタッチメント自撮り棒を付けたカメラを回して(物理的にw)、周りの人たちがライスシャワーや花吹雪なんかを投げるシーンをスローモーションで撮れたら最高の思い出ですね(≧▽≦)
新郎新婦だけじゃなく、披露宴に出席してくれた来賓みんなが360°に映り込むので、参加者全員が後でその時の映像プレゼントされたら嬉しいと思います(その場で編集、即共有からの拡散可能)
同様に誕生日だったり、何かのお祝い事の時にあると今までにない思い出の映像が撮影できそう!これは個人セレモニーをプロデュースする会社はぜひプランに入れるべきですよ(笑)

動きのあるレジャーやアクティビティ用に

さすがに紐なしバンジーなスカイダイビングは無理ですが(;^ω^)通常のバンジージャンプだったり、インストラクター付きのパラセール、パラグライダーや、動画でも見せてるような船やバイクの疾走感など乗り物でもOK
とにかくスピードのある映像の撮影でおもしろ楽しい映像が撮れそうです
(≧▽≦)冬ならスキーやスノボで使いたいたね

さすがはインスタ向けカメラ!撮影動画に機材が映らない!?

Insta360 ONE 4K 360° VR Video Action Sports Camera カメラが映らない
Insta360 ONE 4K 360° VR Video Action Sports Camera ジンバルが消える
冒頭のスカイダイビングの動画でも、カメラ本体を回すシーンでも、船の上の疾走シーンでも思ったのが、「カメラはどこに設置してるの?(;´・ω・)」という点、これについてこの写真で納得
録画映像の中で自動的に【自撮り棒はない物】として編集されるみたいです
(゚Д゚;)すげぇ!これなら、インスタ映えしますわ(笑)

撮った映像を後から自由に360°編集!そして公開までが簡単!

動画を見て凄い!と思ったのが、録画済みの360°映像を再生させながら、改めて新しい録画映像として範囲を指定してトリミング編集ができるだけじゃなく
360°撮影済みだからこそできる、再生させながらスマホを傾けて、カメラアングルをその場でコントロールして映像にする事ができる!という点
言うなれば随行カメラマン目線で魅せ方を編集し直せる訳ですね!
(適当な一発撮りでも360°周りの映像が録画さえされてればOKというお手軽さ)
通常360°動画って投稿した先で見る人が自由に画面を動かして見れるというのもメリットですが、アップロードした撮影側からすれば、ベストなアングルの映像を見せたい!というクリエイター魂がありますよね※逆に見られたくないアングルがあるとかね(;^ω^)
その魅せ方を自由に変更する事ができる!これって凄い事ですよ
【スマートフォンを傾ける】という実際の動作で動画編集できるという画期的な仕組み
旅先で撮影した迫力の映像を、その場で魅せ方を決めて即座にアップロード!まさにインスタなど、SNS投稿に最適な360°VRカメラ!
一台くらいは持っておくと旅行先で使いたくなる事間違いなし(≧▽≦)
Insta360 ONE 4K 360° VR Video Action Sports Camera
Insta360 ONE 4K 360° VR Video Action Sports Camera
Regular Price: JP¥47230→22485円(53% OFF)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top