好奇心

直感・閃き・気になる事探究を楽しむ

異例だらけの新元号 令和を思念読みしたら・・

新元号 令和の音の響きだけじゃなく意味も凄く前向きな感じだった(一部の人たち)。思念読みおもろいw



新元号が令和に決定

令和 新元号 深読み
この元号の意味が夕方の新聞に掲載されていたのを見ると

人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ気持ち

が込められてるそうです
たったこの3文字(漢字は2文字)でそこまで表現しているのか!?(゚Д゚;)すげーな
令和という言葉は日本の古典の万葉集巻五に収録された梅花の歌の序の中から
令月の「令」、風和らぐの「和」から引用したとの事
しかし、今回の元号は過去のどの日本の元号とも違い異例中の異例だらけ!

  • 天皇の生前退位による元号
  • 元号の事前発表
  • 過去の元号は中国出典からの引用だが令和は日本古典の万葉集から引用

判断から行動まで今までとはまったく違う時代へのシフトを感じたので
ちょっとこの3文字に込められた意味と狙いを深読みしてみたら・・おやぁ?(;´・ω・)↓↓

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. おはようございます。
    たぬきちさんは博識ですね。
    新元号について思いもよらない視点でした。さすがです。

    • takahumiさん いらっしゃい
      同じ思念読みでも違う解釈してる人がいっぱいいておもしろいですね
      令=0から和=平和をめざす とか希望に溢れた受け取り方をしてる人もいて
      私もそっちを信じたい気持ちです(;´∀`)これも間違ってないと思います
      言葉は集合意識から生まれる願いでもある訳で、レイワという響きを心地よいと
      無意識に感じた人が多いという事はおそらくその解釈をそのとおりだ!
      と感じる人が多いのもあるかもしれません
      ちなみに、音の解釈で言えば、個人的に鞘から刀を抜いた時の澄んだ音
      一片の迷いもなく、清く美しく、それでいて鋭く!みたいな凛とした音にも感じます
       -ω-)/レィワ・・ (゚ロ| /゚)ズバ
      また、今までの敗戦国という傀儡政権の呪縛が解かれたという背景も考えると
      今からやっと日本が独自で動ける時代・・とも取れなくはないけど
      ただ、判断材料って発表された言葉だけじゃないんですよね┐(´д`)┌
      時代を作るための舵を切っているのは政府ですから
      そこをめざして今まで何をしてきたのか?という現実的な観点(インフラや法改正)を混ぜると
      日本人が、日本人のための、メイドインジャパンというこだわりの概念を消失すればみんなうまくいく
      古いモノを捨てて、新しく伝わってくるもの・人を取り入れて調和すればうまくいく
      これは次の電波法改正案にも盛り込まれている電波法の規制緩和によって
      スマホなどの最先端技術に後れを取っていた日本での開発力の向上という考え方とも合致してます
      また、政治的には中国を否定する癖に、身近で使ってるガジェット類はメイドインチャイナとかの人もいますしね(笑)
      結局は日本製=物作り大国=安全神話という過去の概念だけがずっと日本人に残ってる状態です
      現在の少子高齢化や消費税に苦しむような社会を作ってきた売国奴政策をしてきた政治家や
      金儲けのために国民を奴隷化してきた一部の金儲けグループ企業が築き上げたインフラ基盤を
      まず徹底的に破壊する!!という意味での消失からのスタートならいいですね
      そうすれば、みんな調和(富の再分配)しますから(笑)
      あとは単純に伝わる者=来た人に敵意を向けない事 が大事ですね
      価値観の押しつけではなく、お互いの文化の良い所を取り入れて調和 って事ですね

  2. 頑張って最後まで読んでみましたが、「ワケワカメ」です。
    高邁な理論でも、一般人に分かるように書いてくださらないと、自己陶酔しているだけになります。

    • 知恵足らずさん いらっしゃい
      それでいいんですよ(≧▽≦)私もカタカムナに出会ってなければ
      こんな考察記事を意気揚々と書いたら自己陶酔と呼ばれるだろうに・・
      という知恵足らずさんと同じリアクションをしてると思います
      もちろん、正解かどうかに責任を持つ訳ではない個人の考察なので
      分かるように(誰に対して?)も書けません(;´∀`)
      それでも最後まで読んでくれただけ感謝です
      世の中には必要ない事が山ほどありますが、それが誰にでも必要ない訳ではなく
      またその人自身が必要と感じなければ、目の前にあってもその存在に気づかないものもたくさんあります
      カタカムナもそのひとつではありますが、古代語という意味では
      日本の古事記よりもはるかに歴史が古いものらしいので探究ロマンがあるのですよ
      おまけに自然界の黄金螺旋とも関係してますし、私は夢の独自研究もしてますが
      眠りにも実は深く関係してると考えています※よかったら記事見てください(/・ω・)/
      https://curiosity-koukisin.com/tanukichiboyaki/ougonhi-suimin-katakamunautahi.html
      とりあえず、この記事の内容はワケワカメでも全然いいのでw
      カタカムナ という言葉だけ脳の隅っこにでも記憶しておいて損はないかと(^^ゞ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top