好奇心

直感・閃き・気になる事探究を楽しむ

カタカムナ研究4 7首 潜在意識が伝える「逆再生」

寝起き閃シリーズ。カタカムナ7首について潜在意識は「逆再生」のメッセージを残したので調べてみる

逆再生?

私のカタカムナ研究法は独自のやり方(睡眠学習法)なので、内容に着いても独自見解です(他の人とは違いますので参考にはなりません)

神代文字のフトマニ図を枕の下に入れて寝ると?!

そういえば、昨日は疲れすぎて枕の下にカタカムナ7首入れてるの忘れてたけど、またしても寝起きに強烈なメッセージで「逆再生」Σ(゚Д゚)という感覚が残っていたので、自分の経験から思いつく事で考えてみた

歌や音の逆再生メッセージ

一時期色んな所で話題になった歌の逆再生による悪魔的なメッセージの歌詞

一番有名なのがレディ・ガガ

一見ポップな歌なのに、逆再生にすると、とても物騒なサブリミナルメッセージが聞こえてくるという逆再生

しかし、この技術は悪魔崇拝者だけでなく、意図的に音楽のテクニックに組み込む人もいて、それによって癒し効果を出すアーティストもいると感じる

時空を超えて中島みゆきの歌が今心に刺さる理由

頭痛が消えるで話題の賢者のプロペラの背景にある思い

という事はこの逆再生というテクニックは、なにかの法則によって本来得られない効果を得るために使われている?

そういえば、トランプ復活を予言していたジム・キャリーも逆再生メッセージ(偶然?)

バイデン勝利後にジム・キャリーが出したサインとセリフの意味

時間は逆から流れている

映画テネットのように、未来から過去へとアクセスするように既に決まった過去を変える

そういえばテネットで時間を未来へ逆光する時、必ず回転する渦(機械)の中心に入る事が必須な訳で私的にはヒント(カタカムナの)になった訳だ

そして、自分の夢の中でも、今の自分が過去の祖父に影響を与えたからこそ、今の自分ができた?という過程で私は現実では無い夢の中でそれ(テネット)を行っている

祖父助けのパラドックスはほんとに夢か?

この意識が時間逆行したようなパラドックスを経験しているからこそ、この逆再生?というメッセージは面白く感じます

文明の逆再生

人類はリバースエンジニアリングで急速発展をしてきた

地球にUFOのような未知のテクノロジーが落ちてきた(あるいは撃ち落とした?)。その結果、人類は未知のオーパーツである外部テクノロジーリバースエンジニアリングして文明の発展に活かしてきた

電子レンジ・Wi-Fi・あらゆる通信機器はもとはレーダー派やマイクロウェーブ兵器等の軍事開発のおこぼれに過ぎない

その結果、わずか2000年で物質的なテクノロジー文明は進化した…が明らかにその道具を利用する精神性が追いついていない。よく分からない技術を絶対に使っては行けない使い方で利用するからこそ、争いや分断が起きてしまう

と、考えた時に違和感があるのは、そういうテクノロジーやそういう悪知恵を与えた奴が、そもそもそれを意図的に未来から持ち込んだ可能性があるという事

例えば、ルッキンググラス(白雪姫でいう鏡)のような未来(並行次元)が見えるテクノロジーを持っている存在が、自分たちの支配に都合よくそれを利用していたとしたら

預言や計画のように人心掌握するための善悪を自作自演できてしまう
ただ望む未来を見てそうなるように逆再生してるだけだから

そこで思ったのは、夢の中で訪れる世界は夢の中で完結してるのでは無く、本当に存在する次元であり、仮にその次元に肉体を伴って現れようとするには、何かしらそういうテクノロジーの種を送り込んだり、モノリス的なオーパーツを送り込む事が必要なのかもしれない

夢の中で別のの次元の存在私が持つ精神テクノロジーを奪い取ろうとしたように、前後の時間軸ではなく、並行する次元間をまたぐ事でもそれは可能になるのではないか?

ここはバーチャルでは無いぞ?と言われる夢

となると、やはり逆再生というテクニックは、ある意味、物質エネルギーでも精神エネルギーでも、外部(地球外)から、外部(時空外)との繋がりでもあるのでは?と考えた時に見えてくるのが、666と999の痕跡なんだけど…それは最後に

カタカムナ7首 言霊読み

マカタマノアマノミナカヌシタカミムスヒカムミムスヒミスマルノタマ

↓↓↓

需要の力が分かれ受容に時間をかけた
命の受容は時間をかけ実態の核の力が突き抜けた示し

分かれた力の光が広がって一方向へ進み根源へ
力の広がりの実態が広がり一方向へ進み根源へ

光が一方向へ進み需要が留まり時間をかけて分かれた受容

なるほどね〜、やっぱり567首はセット読みか
(部分読みだと意味わからん)

この7首を読み取った限り、映像として出てきたのが、先日見たダッシュ海岸でのイカの誕生シーンの記憶

まず需要があって時間をかけて受容ができる
その後、その受容が生命となって分かれる

その生命誕生のプロセスは、光(意志エネルギー)と力の実態(物質エネルギー)が根源(ソース)へ向かい、そこで新たに生まれる設計が構築され

新たな受容となってトーラスの中心(物質世界)へと生まれるってな感じで、物質誕生のプロセスはわかった

ただもしこの仕組みに意図的にアクセスできるとしたらどうなると思う?逆再生「未来に現れるものを引き寄せる」事ができてしまうという訳だ

666が物質的支配を引き寄せるなら
999は精神的解放を引き寄せるのかも?

カタカムナは渦の中心が、ヤタノカガミフトマニの2種類が描かれているが、もし、これが渦の回転の向き・逆再生を意味しているとしたら?

外から流れ込むエネルギーの違い(高波動低波動)を表してるのか?中からその流れを引き寄せるエネルギー(破壊再生)の方向の違いなのか?

いずれにせよ

逆再生とは、逆回転とも取れるし
実はこの世界自体が…逆?とも取れる

深いなぁ( ¯꒳¯ ) (゚◇゚)

さて、ここまでは何となくわかってた範囲であって、ここからが未知のゾーン。古事記など神話に登場する神の名前が大量に出てきたり、正直…ほんとかな?と文字に疑いを持つレベルだから

いよいよ直感と睡眠学習法での独自考察が唸るぜ!次はどんなメッセージが降りてくるか、オラわくわくすっぞ( *˙ω˙*)و グッ!

「欲」と「意欲」の本質の違いの話

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top