好奇心

直感・閃き・気になる事探究を楽しむ

Jコインペイとキャッシュレス加速の未来を考察

みづほ銀行主導の元、全国地方60の銀行で利用可能になる電子マネーポイント【Jコインpay】について調べ、その後どうなっていくのかを色々考察してみた



Jコインpayという新たなスマホ決済の登場

すでに乱立するスマホ決済サービスのpayブームに気づいてる人も多いと思うが・・
基本的に、今までは任意で使うか使わないかの判断を与えられていた
個人的には中国が資本に絡んでるからとスマホ決済のpaypayは利用を避けたほうがいい
そもそも、通貨価値という裏打ちがない電子マネーという点が問題でもあった訳で・・

paypay(ペイペイ)絶賛ステマ全開の新スマホ決済サービスを調べてみた


良識があり冷静に判断ができる日本人が多ければこのpayという
電子マネーを利用した決済サービスは現状の日本円での取引に問題はないため
浸透する事はないだろうと思っていた予想とは裏腹に
今度は、全国60の地方銀行で利用できるというJコインペイという
銀行が主導する電子マネーサービスが登場した
地方銀行 pay
これは今までの各種企業のサービスを利用してた人だけが使う・・という事ではなく
使う気がなくても、口座を開設している人すべてが紐づいてしまうのでは?
という一種の懸念と危険性を感じたので詳しく考察していく事にした

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは。
    松千代です。
    スマホ決済、キャッシュレス社会へのスピードが増していると感じている昨今ですが、一方で個人情報の問題や、犯罪についてもクローズアップされてしまいますね。
    うまく、機能して過ごしやすい環境になって欲しいものです。

    • 松千代さん いらっしゃい
      俯瞰の目線で見れば、全部日本人度外視の変化で
      最終的に中国のようなAIカメラ監視大国になる未来しか見えませんね(;・∀・)
      何が抑止力になるのか?と考えて行動を起こしてる人たちをもっと応援するべきですね

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top