好奇心

直感・閃き・気になる事探究を楽しむ

交通事故からあなたを救うドライブレコーダー AUTO-VOX X1

映像記録は当たり前!時間、場所、速度、方位、Gセンサーによる車の振動など全て、その瞬間を記録するドライブレコーダー。交通事故にあった時、誰も文句は言えないほどの法的な証拠を記録し、あなたを守ってくれるでしょう



AUTO-VOX X1 ドライブレコーダー動画

前後同時録画タイプ

前方カメラと後方カメラを同時に録画し、それぞれA、Bという名称に分けて動画保存されます
A(前方カメラ):1080p 27fps/12000kbps/ステレオ 128kbps
※1296pも選べます
B(後方カメラ):720p 25fps/6000kbps/ステレオ 128kbps
※日中と夜間の映像の違い(ビットレート数値)は特にありませんでした

ここが凄いよ!前方カメラの位置スライド!

auto-vox-x1 カメラ位置がミラーに干渉しない
従来のドライブレコーダーとの大きな違いは、カメラ位置がスライドできます。これによって、純正ミラーにかぶせて固定する際のカメラの干渉が回避され、視野が安定して確保、運転手からの室内ミラー角度調整が容易にできます
これね・・(;^ω^)ガチな話、多くの人が設置段階になって悩んでた問題なので素晴らしい工夫です

写真はタッチパネルからいつでも撮影可能

ミラーを軽くタッチした後、カメラマークを押すと即座にパシャリ!と撮影。カメラ切替を行えば後方カメラでも撮影できるため、万が一、何かに巻き込まれそうな雰囲気(煽ってくる車)がいた時に証拠写真を撮って保険をかけておくという事も可能です

録音はかなり優秀(なので気を付けよう)

事故などの際に、車内の音声、会話も録音されるので、自分が不利な状況になるような発言や暴言なども記憶されるので、それがまずいな~と思う暴言癖がある人はOFFといったほうがいいかもしれません
動画の最後に「だめじゃーん!俺!」と音声が入ってるのは、直前に食べたラーメン屋で「ハロウィンですので」と会計後にくれたお菓子を即座に食べてしまった・・という【できる限りお菓子は食べない!】という自分への誓いを裏切った事を嘆いていたのが記録されてました(/ω\)(笑)集音性良すぎだろw

後方カメラの設置汎用性

auto-vox-x1 後方カメラの固定がしやすい
前方カメラにこだわるメーカーは多い反面、後方カメラをただのオプションとして、なければなくてもいいと考えるメーカーもあるけれど、こちらは後方カメラの設置サポートまでよーく考えられていると感じます
というのも、設置の際の角度の変更、およびどういった角度で設置しても問題ないように両面テープをすでにつけてくれているので、設置の角度が決まったらあとは剥がして張り付けるだけというお手軽さが一点
次に、後方カメラでのバック走行時のガイドライン表示をするために、バックライトの+へ配線の接続が必要になります。この作業がめんどくさくてつけてない人も多いですが、接続が必要な配線に印及び、接続部位をわかりやすくしてくれてるのもありがたいですね

GPS精度の高さ

auto-vox-x1 GPS精度が高い
GPS機能がとても優秀です。GPSでの位置検知精度をオプションから見る事ができます。そのGPSによってデジタルで速度表示がミラー上に表示される他、車線逸脱警告アラームという機能が使えます。
ハンドルを切って車線をまたぐだけでは反応しないのですが、ゆっくりと車線を越えていくとピコンピコン!とアラームがなり、ミラー上では、寄って行った車線側に赤のライト表示がでて教えてくれます

こりゃすげぇ!DVR PLAYERで走行データを確認できる!

これを見てしまえば、ドライブレコーダーが事件、事故の時の証拠能力に十分になるというのがわかります。一度AUTO-VOX X1を動作させたmicroSDカードを開くと、DVR PLAYER.exeというソフトが出力されています
これを興味本位でPCにインストールしてみたら、こんな画面がでました
auto-vox-x1 録画ファイル
※動きは動画を参照
これは凄いですね、ただ録画された映像を見るだけではなく、何時に、何キロで、どの場所を、どの方法へ向けて移動していたのか全てわかります
Gセンサーのグラフを見れば車の停止状態から走り出しの衝撃まで一目でわかるので、停止してるのに後ろから追突されたとか、その瞬間まで一目でわかる!
もちろん、スピード違反もしっかりと記録されますけど(笑)
特に事故を起こした際に、両者がこのドラレコを付けていれば、口でなんと言おうとも、録画されたデータを見れば、口で言った事と矛盾する事(後で不利になる)を恐れて言い争いは起きないでしょうね(笑)
あと、旦那さんや奥さんの浮気を疑う場合、こっそりこのドラレコつけておけば、小声の会話すらしっかりと録音されるので、探偵を雇う費用もなにもいらないですね・・( ̄ー ̄)ニヤリ(゚Д゚;)コワ

おすすめは32~64GB以上のmicroSDを推奨

撮影テストでは、4GBのmicroSDを入れましたが、あっという間に録画が満杯(゚Д゚;)
3分の走行で約前カメラ300MB+後ろカメラ150MBのあわせて450~500MBを消費します
auto-vox-x1 microSDの容量が少ないと上書きされて消える
動画の中でファイル名がM0015A.mov等となってますが、ループ録画の上書きにより12より前はなくなっちゃってます。容量が極端に少ないmicroSDを利用すると肝心の事故映像や後から振り返る記録がなくなってしまうという訳ですね(;´・ω・)そら困るわ
高画質の映像+不随するGPSデータ+Googleマップ情報など込々なので、録画容量を食う事を前提に
32~64GBはあったほうが、1週~1か月と長いスパンの情報を記録できると思います
>>知って得するmicroSDの選び方
ちなみに、他のドラレコなどで撮影した走行動画をこのプレイヤーで読み込ませてみましたが再生すらされませでした
auto-vox-x1 他の動画は再生できない
何でもかんでも録画された映像ならOKという訳でもない特殊仕様のようです

まとめ:ドラレコなんて必要ない!の概念を変えるこの一品!

ドライブレコーダーが必要である世の中だという事はすでに周知の事実
あおり運転(広範囲)が罰則の対象となり、ドラレコは証拠能力として機能します
>>これ注意!煽り運転で一発免停!
テレビに出てくる交通事故の専門家やコメンテーターもステマか?と思うレベルで
今の時代、ドラレコをつけてないほうがおかしい!と推進してきますよね

  • だけど、どんなドライブレコーダーを選んだらいいのかわからない・・
  • ドライブレコーダーの設置が難しそう・・
  • ドライブレコーダーの操作がわからない・・

こんな悩みを一発解決してくれるドライブレコーダーがAUTO-VOX X1です

  1. 前後同時W録画(高画質)なので事故・事件時も証拠能力ばっちり!
  2. 撮影映像+Googleマップで位置+GPSで速度を振り返る事ができる!
  3. しかもエンジンをかけると勝手に録画開始※常時電源に点ければ駐車監視も!
  4. 画面の切替はボタン&画面タッチ式の超簡単操作
  5. GPSで速度表示&正確な時間表示&経路逸脱アラームでお知らせ
  6. 設置するミラー形状にあわせられるカメラ位置スライド!

まさに過去のドライブレコーダーを使ってきたユーザーからのフィードバックをもとに、メーカーが工夫を凝らしてきた集大成とも言えるかもしれません
私は何台も他社ドライブレコーダーもレビューしてるし、同じメーカーのAUTO VOX M6も使ってたからこそ自信もって言います!
これは本当に凄い!ドラレコ(;゚Д゚)驚愕

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top